バストアップを促進する食品

バストアップにはマッサージと睡眠が重要 > バストアップを促進する食品

バストアップを促進する食品

バストアップのために、さまざまな対策がありますがまずは食事から改善していくとバストアップに必要な栄養素が手に入れられます。

バストアップ促進には豆製品がおすすめ?



バストアップ促進に特におすすめなのが、よく大豆製品に入っているイソフラボン(植物性エストロゲン)という成分を摂取するといいということです。

大豆製品というと、豆腐や納豆もありますが、直接豆をとるのもとても効果があります。
枝豆や豆乳などはかなり積極的に朝ごはんなどに取り入れると無理なく摂取できます。

特に豆乳は1パックの中にたくさんのイソフラボンが含まれており、苦手な人でもバナナ味や珈琲味も出ているので少しずつ摂取できるのもおすすめです。

大豆を使った朝ごはんの献立はこちらです。

(例)

・ごはん
・納豆
・冷奴か湯豆腐
・豆腐の味噌汁
・魚


タンパク質を含む食材がポイント



野菜だけでなく肉でもしっかりタンパク質を含んでいるものを摂取すると、なおよいです。
イソフラボンを吸収する手助けをするのは、動物性のエストロゲンと言われているタンパク質です。
以下の食材をとるように心がけてください。

・鶏肉や豚肉などの赤身肉

・マグロなどの赤身魚

・牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品

・卵→ただ単に卵のみをとるというよりは、1日1個卵をとるようにするといいです



タンパク質をうまくとった献立の例はこちらです。

・マグロの卵とじ丼→マグロに少し火を通して、親子丼のように卵とじにします

・鶏肉や豚肉の牛乳OR豆乳煮込み→鶏肉や豚肉をクリームシチューのように牛乳で煮込みます

・枝豆と豚肉の炒め物→味噌味で炒めるようにすると味噌にも大豆が含まれているのでおすすめです


もちろん上のような献立にしなくてもいいのですが、鶏肉などは比較的調理しやすい食材なので、ぜひ毎日の生活に取り入れるようにするといいです。

バストアップのためにイソフラボンのカプセルや栄養剤もありますが、やはり生の食材からとるようにすると効果があります。